ベルギービール専門店 梅田ドルフィンズ
2018年09月07日 18:44

Facebook_20180907

%E3%82%BA%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%BA2018_%E5%8D%B0%E5%88%B7%E7%94%A8.jpg 来たる9/29(土)のズワンズデーのご予約、
まだまだ受け付けてますよ〜!!
記事を読んで、少しでもランビックに
興味を持っていただいた方は是非、
ズワンズデーへの参加をご検討ください٩( 'ω' )و

さて、今回は詳しいランビックの作り方についてです!
ちょっと長いですが、お付き合いください!

◎どうやって作るの?
STEP①大麦麦芽(65%)と生の小麦(35%)を
     混ぜ合わせてミルで粉砕
STEP②粉砕した穀物をマッシュタン(糖化槽)に入れて
     糖化させ、麦汁を造る(45〜72℃で2時間)
STEP③煮沸釜で麦汁を煮込む
     (古いホップを加えて3〜4時間)
STEP④麦汁を屋根裏部屋に設けた
     クールシップ(プールのような形をした
     銅の冷却槽)に移して冷却
     (40℃に下がった時に野生酵母が入ってくる)
STEP⑤オークまたは栗の樽に入れて発酵(2年半〜3年)
STEP⑥ストレート・ランビック完成。

☆さらに...
3年間発酵させたランビックに、
1年しか発酵させていない若いランビックを
3:7の割合でブレンドし、
ボトルに詰めて半年以上熟成させると
「グーズ・ランビック」と呼ばれるものに。
2年間発酵させたランビック500Lに
チェリー、ラズベリーなど
150kgを漬け込んで樽で約半年エキスを抽出後、
1年未満のランビック150Lを加えてボトルに詰め、
さらに半年以上熟成させると「フルーツ・ランビック」に。
まだ若く酸っぱいランビックに氷砂糖を加えて
甘くした「ランビック・ファロ」になる。

文章にしても長いし、発酵期間も長い!!
その長い発酵期間でランビックの特徴的な
酸味が作られていくのですね!
さあ、次回でランビックのお勉強はラストです(*´꒳`*)
お楽しみに!

ズワンズデーイベント詳細ページ
店舗情報

大阪市北区芝田1-5-2大和ビル1F
TEL & FAX : 06-6373-9041

阪急梅田駅前茶屋町出口
徒歩1分

twitter Dolphins_Ltd
twitter Dolphins_Ltd
メルマガ登録・解除
Special Beer & Delicious Time
   
バックナンバー
powered byまぐまぐトップページへ
ドルフィンズ各店のイベントやビール入荷情報、ビールなコラムなど、月1回程度発行