ベルギービール専門店 梅田ドルフィンズ
2018年09月02日 17:49

Facebook_20180902

%E3%82%BA%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%BA2018_%E5%8D%B0%E5%88%B7%E7%94%A8.jpg さあ!今週もお勉強の時間がやってまいりましたよ!
1ヶ月間、記事を読むだけで、
ランビック博士になっちゃえますね٩( ᐛ )و
先週はそもそもランビックって
なんぞ?ってお話でしたので
今週は原料のお話をしたいと思います!

◎普通のビール造りと原料に違いはあるの?
ビールの基本的な原料は、
「麦」「ホップ」「酵母」「水」の4つ。
この4つの原料は変わりませんが、
普通のビールが新鮮なホップを使うのに対し、
ランビックは3年以上貯蔵した古いホップを使います。
これを煮沸工程で3〜4時間煮込むことで、
ホップの樹脂に含まれるタンニンを
大量に抽出してビールの保存性を高めます。

また、大麦麦芽65%の他に、
麦芽にしていない生の小麦35%を使用するのも
ランビックの特徴です。(カンティヨン醸造所の場合)
生の小麦を使ってビールを作っている国は
ベルギーだけなんです!!

小麦ビールと言えば、ホワイトビール!
というイメージの方もいらっしゃると思いますが、
実はランビックも小麦を使ってるんですね。

次回はさらに詳しく、ランビックを
造る工程についてお話ししますので
来週も是非チェックしてくださいね(*´꒳`*)

ズワンズデーイベント詳細ページ
店舗情報

大阪市北区芝田1-5-2大和ビル1F
TEL & FAX : 06-6373-9041

阪急梅田駅前茶屋町出口
徒歩1分

twitter Dolphins_Ltd
twitter Dolphins_Ltd
メルマガ登録・解除
Special Beer & Delicious Time
   
バックナンバー
powered byまぐまぐトップページへ
ドルフィンズ各店のイベントやビール入荷情報、ビールなコラムなど、月1回程度発行